「地域主義工務店」の会 | 工務店 木の家 健康住宅 木造住宅 自然素材

» 2017年度の記事

<全体研修> ■全体地方研修 (in名古屋)
・阿部建設 大森エコタウン「手しごとの家」見学 講師 泉幸甫先生   
・「楓林の家」 見学 講師 横内敏人先生
・軽井沢の家 見学 泉幸甫建築研究所 講師 泉 幸甫先生
・勇建 「ショールーム」 見学
・エコ建築考房 「モデルハウス」 見学 講師 田中敏溥先生
<建築塾>
・松本子先生(年6回)設計力向上は勿論、実践でのプレゼンテーション能力の
 向上を目的とした受注に繋がる有益な建築塾。
・山辺豊彦先生 (不定期)耐震設計は住宅を作るうえで外すことのできない重要なポイント。
・横内敏人先生 
 実際に横内先生が設計された住宅(4月着工・10月末竣工)の敷地を課題にし、全6回の講習の中でプランを完成させる。
 講座の中で実際に施工中の現場を見学するフィールドワークも行う。造作家具・植栽についても意識した設計とする。
 基本は1/100でプランをつくるが、最終的には1/50で構造図・模型まで作成する。
<セミナー>
● 東京定例会 (4月)
・「左官の世界」講師 小林澄夫氏:左官ジャーナリスト。「左官教室」元編集長
・「木の家の健康を科学する」
講師 東賢一氏:博士(工学)近畿大学医学部准教授。
主に生活環境中の化学物質や微生物による健康影響の研究に携わる。チルチンびとにて「住まいと健康を考える」連載中。
講師 萬羽郁子氏:博士(学術)東京学芸大学教育学部講師。環境整備にかかわるすまい方と、市鵜内のにおいや化学物質・
微生物などによる空気汚染について研究。
・「松本直子先生セミナー」講師 松本直子氏:松本直子建築設計事務所主宰。工務店の会でも過去複数回に渡り設計塾を開催していただいている建築家・松本先生に、 最新の住宅作品を通して、最近の住まい手のニーズや傾向について講演。
●会員社見学会in 愛知
・㈲勇建 木摺講習会 実際に勇建の現場にて壁塗りや 
木摺を貼る工法についての研修会を行います木摺防火の構造や断熱
天井や建具とのおさまりなど勇建の実際に行っている工法の説明。
●会員社特別個別見学会in 福島・栃木
・ヤマニ建設㈱ チルチン掲載物件など4件 ・増子建築工業㈱ 施工物件 モデルハウス ・㈲響屋 施工物件 見学
● 東京定例会 (1月)
・田中敏先生+小林建設小林社長「小林建設新モデルハウスの設計コンセプトと新プロセス」
…普通モデルハウスの設計依頼は、大まかな要件で建築家に丸投げ、が多いが、 小林建設は、依頼から着工迄1年近くかけた。このじっくり期間にこそ、小林社長の深い考えがある。年間50棟・15億を、安定して維持している小林社長の頭の中を、学ぶ。
・山辺豊彦先生「熊本震災の状況と、今後の耐震基準の方向性について」
・DON工房・大野正博先生の「建築家の心象風景③大野正博」の出版を祝う会(学士会館)
・近畿大学・東准教授、学芸大学・萬羽准教授…文部科学省補助金申請中の「新建材の家から、自然素材の家に転居した家族の、医学的調査」について説明。チルチン工務店の会が、協力団体として申請されている。

 

2019年7月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031